生理前と生理中の腰痛の原因

公開日: : 腰痛の原因いろいろ

生理特有の症状

女性に毎月訪れる生理。この生理前や生理中の時は、個人差はあるものの、生理時特有の症状に悩まされる方は非常に多いのです。

特に「生理痛」は、人によって痛みの程度は異なるものの、ひどい人だと動けなくなる事もあり、仕事や学校を休まなければいけなくなる方もいます。

生理痛のつらさは、女性によってそれぞれで異なるようです。

生理痛の他にも、生理特有の症状は多いものですが、その中には「腰痛」も挙げられます。

なぜ腰痛まで発生するのかというと、主には「女性ホルモン」が原因となっています。

生理前は女性ホルモンの状態が、通常の時とちょっと異なります。

いつもとは違うバランスになる事で、腰痛に影響していってしまうのです。

生理前になぜ腰痛が起こるのか

生理前や生理中の腰痛には、女性ホルモンが大きく影響しているというのは分かったけれど、具体的にはこれはどういう事なのでしょうか?

生理前の腰痛についてお話しすると、女性ホルモンの分泌量は、生理前になると、いつもとは異なり大きく変化していきます。

生理前は女性ホルモンの一つである「リラキシン」によって、骨盤が緩んでいきます。

しかしこの「骨盤」は元々、子宮や子宮回りの器官を支えてくれるものなので、骨盤が緩んでしまうと子宮などに負担がかかり、それだけ腰も痛くなってきてしまうのです。

生理中の腰痛

生理中にも腰痛を感じる事があります。

生理中は子宮に沢山血液が行き渡ります。

そのため、子宮が重くなり、腰回りが痛くなってくるのです。

生理による腰痛の緩和方法

生理前や生理中、どうしても腰痛がつらい時ってありますよね。そんな時は、体を温めるといいです。

冷たいジュースやお茶ばかり飲むのではなく、温かくしたお茶やホットの飲み物を選ぶといいでしょう。

また、マッサージも効果的です。

関連記事

no image

生理前と生理中の腰痛の原因

生理特有の症状 女性に毎月訪れる生理。 この生理前や生理中の時は、個人差はあるものの、生理時特有

記事を読む

no image

腰痛が1ヶ月に及ぶときの治療法

腰痛はどうしてなるのか 腰痛で悩まされている方は、非常に多いものです。 腰の痛み全般に「腰痛

記事を読む

no image

腰痛で4番5番(頚椎の)が原因と言われた

腰痛で痛む部分 腰痛を患う方は多いですが、腰痛患者の原因や腰痛を生じている部分や、腰椎のタイプもそ

記事を読む

no image

妊娠6ヶ月の腰痛は女性にしかわからない

妊娠6ヶ月の時 妊婦が妊娠半年め(妊娠第20週~23週)を迎える頃は、腰痛を伴う事があります。この

記事を読む

no image

腰痛で片側だけが痛いとき

片側の腰が痛い時 腰痛をお持ちの方の中には、腰全体が痛いのではなく、右もしくは左だけの腰が痛い

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
生理前と生理中の腰痛の原因

生理特有の症状 女性に毎月訪れる生理。 この生理前や生理中の時は、

no image
腰痛で4番5番(頚椎の)が原因と言われた

腰痛で痛む部分 腰痛を患う方は多いですが、腰痛患者の原因や腰痛を生じ

no image
腰痛が1ヶ月に及ぶときの治療法

腰痛はどうしてなるのか 腰痛で悩まされている方は、非常に多いものです

no image
2800万人の腰痛患者とメディアで注目

厚生労働省の調べでわかった事 腰痛に悩まされている腰痛患者は、全国で

no image
生理前と生理中の腰痛の原因

生理特有の症状 女性に毎月訪れる生理。この生理前や生理中の時は、個人

→もっと見る

PAGE TOP ↑